風船師ヨッシー

1996年よりバルーンを始め、ストリートで“できる限りお客様のご要望に
お答えする”を心情に修行を積み、2003年よりプロのバルーンパフォーマーとして活動を始める。
風船1本で作る作品から複数のバルーンを
織り交ぜて作る複雑な動物やキャラクターなど、
作品数は約400種類にいたる。
現在、関西風船集団カトルのメンバーで、“バルーンアートの楽しさや無限の可能性”を伝えるため
関西を中心に活動。作品やパフォーマンスなど現在も新作を生み出し続けている。
バルーンパフォーマー